全国の男女1000人にインタビュー!宅配クリーニングで1番人気の業者は?利用割合や利用しない理由、使っている人の頻度や満足度も4段階で調査。

宅配クリーニング

あなたの生活を「楽」にするための総合情報メディア「時短Love」(https://jitan-love.com/)を運営する時短love編集部は、この度全国の20代-50代男女1000人を対象に「宅配クリーニングに関する利用調査」を行いました。

このプレスリリースではその調査結果と見解を、7枚の統計画像と併せてお伝えします。

【調査概要:「宅配クリーニング」の利用実態調査】
■調査期間:2020年11月6日(金)〜2020年11月7日(土)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数:1000人
■調査対象:全国20-50代の男女
■調査主体:「時短Love」編集部

※本リリース内容を掲載頂く際は、出典「時短Love調べ」と明記をお願いいたします。

1.宅配クリーニングの利用率は14.6%と低い

まず初めに「宅配クリーニングを1度でも利用したことがありますか?」という質問の1000人の回答は、

「利用したことがある」:14.6%  
「一度も利用したことがない」:85.4%

となり、いまだ宅配クリーニングの利用率は低いことが分かりました。

1.001.jpeg

意外なことに、利用者の性別は「男性」(50.7%)、「女性」(49.3%) と、偏りは全くと言っていいほど有りませんでした。

加えて年齢も「20代」(22.6%)、「30代」(24,7%)、「40代」(31.5%)、「50代」(21.2%) と40代がわずかに多い以外、大きな偏りはありませんでした。

2.001.jpeg

宅配クリーニングを利用したことがない理由は「どの様なサービスなのかよく知らない」(25.4%)、「最寄りのクリーニング店で満足している」(22.7%)が2トップ

宅配クリーニングを一度も利用したことがない人に、その理由を尋ねたところ

どのようなサービスなのかよく知らない:25.4%

最寄りのクリーニング店で満足している:22.7%

が割合の最も多い2つの理由となり、他にも以下に示す様々な理由が見られました。

3.001.jpeg

利用経験がない理由は様々見られたものの「どの様なサービスなのか良く知らない」という人の割合が全体の1/4を占めることから、宅配クリーニングメーカーは「サービスの認知獲得施策」を強めることで、一定の利用者増加が見込めると考えられます。

宅配クリーニング利用経験者の利用頻度は、約70%が「半年に1回以下〜今はもう使っていない」一方20%以上は「1ヶ月に一回以上」のペースでフル活用

宅配クリーニングの利用経験者を対象に、現在の利用頻度を聞いたところ

今はもう使っていない:36.3%
1年〜半年に一回程度:32.9%

と、利用者全体の69.2%は半年に1回以下の利用となっている事が分かりました。

一方で

1ヶ月に1回程度:9.6%
2週間に1回程度:4.1%
2週間に1回以上:8.2%

と、全体の21.9%は1ヶ月に1回以上のハイペースで、宅配クリーニングのフル活用を行っている事も分かりました。

4.001.jpeg

宅配クリーニングの利用を辞めてしまった理由は「クリーニングを出す機会が少ない」が53.6%と半分以上

一つ前のインタビューで、宅配クリーニング利用者のうちの36.3%が「今はもう使っていない」と回答した 事を受け「宅配クリーニング利用を辞めてしまった理由」を調査しました。

その結果は「クリーニングを出す機会が少ない」が53.6%と半分以上を占めました。

5.001.jpeg

宅配クリーニングが一定の割合の人に定着していない理由は「サービスに対する不満」と言うより、「そもそもクリーニングを出す機会が限られている」方が要素として大きい と言えます。

よく使われている宅配クリーニングサービスは「せんたく便」(19.9%)、「リネット」(18.5%)

宅配クリーニングの利用経験がある回答者に「今1番使っている(もしくは過去使っていた)宅配クリーニング店は何か?」とインタビューしたところ、「せんたく便」(19.9%)「リネット」(18.5%)が2トップとなり、次点で「マンション備え付けの宅配サービス」(17.8%)となりました。

その次に「キレイナ」(8.2%)、「リアクア」(6.2%)、「リナビス(6.2%)」と続く形になります。

slide.001.jpeg

宅配クリーニング利用者の約80%はサービスに満足している

宅配クリーニングサービス利用経験者に利用の感想を聞いたところ「とても満足」(22.6%)、「まあまあ満足」(57.5%)と、80.1%の利用者が「満足」という評価をしている事が分かりました。

7.001.jpeg

利用者の割合は少ないものの、宅配クリーニングは利用者の満足度が高いサービスである事が分かります。

調査の見解

以上の調査内容を基にした「時短Love」編集部の見解をお伝えします。

宅配クリーニングは利用率は低いものの、利用者満足度が高い便利なサービスと言える

上で見たように、宅配クリーニングは現在の利用率自体は14.6%と少ないものの、利用者の8割が満足しているサービスです。

このインタビュー結果を踏まえると「宅配クリーニングは、利用者満足度が高い便利なサービスである」 と考えて差し支えないと思います。

メーカーの広報活動、適切な訴求により利用者はまだまだ広がりうる  

全体の85.4%を占めた「宅配クリーニングの利用未経験者」について、利用したことが無い理由の上位は、

どのようなサービスなのかよく知らない:25.4%
最寄りのクリーニング店で満足している:22.7%

と、なっていました。

これらの回答を行った人については宅配クリーニングメーカーによる更なる広報活動・および店舗クリーニング店との比較における適切な訴求を行うことで、態度変容が起き宅配クリーニングを利用するポテンシャルを持っている と考えられます。

そのため、宅配クリーニング市場の伸び代は大きいと考えて良いのでは無いでしょうか。

一方で、クリーニング店との比較において選ばれるための商品改善・ユーザーへの訴求をどの様に進めていくかは、業界の今後の課題と言えるでしょう。

当調査を行った時短Loveについて

今回の調査を行った時短Love(https://jitan-love.com/)は、あなたの生活を「楽」にするための知識をお届けする、総合情報サイトです。

当サイトでは、宅配クリーニングを「人の生活を大きく楽にできる便利サービス」の1つと位置付けており、宅配クリーニングのレビュー情報や、業者選びの正しい知識をお伝えしています。

今後とも、全ての人の生活を「楽」にするというミッションのもと、宅配クリーニングだけでなく、世界中の皆様の生活を楽にするためのあらゆる知識をお伝えして参ります。

もしご興味のある方は、是非当サイトに足をお運びください。
また、当調査に関するご質問などについては下記連絡先よりメールでご連絡ください。

【本件に関するお問い合わせ先】

担当者:時短love編集部
E-Mail:jitanloveinfo@gmail.com

【調査概要:「宅配クリーニング」の利用実態調査】
■調査期間:2020年11月6日(金)〜2020年11月7日(土)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数:1000人
■調査対象:全国20-50代の男女
■調査主体:「時短Love」編集部
※本リリース内容を掲載頂く際は、出典「時短Love調べ」と明記をお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました