騙されるな!初回にコンビニから出せる宅配クリーニングは2社だけ!

「家にいる時間も少ないし、コンビニから宅配クリーニングを出したいな。。」

「コンビニから出せるおすすめの業者ってどこなんだろう?」

とお考えでしょうか。

実は、コンビニから出せるおすすめの宅配クリーニング業者は2社に絞られます。

というのも、ほとんどの宅配クリーニング業者は1回目はコンビニ集荷ができないからです。
※初回注文時に集荷バッグが送られ、それを使って2回目以降利用できる仕様のものがほとんどです。

他サイトではこのタイプの業者も「コンビニ利用ができる」として紹介しているのですが、これは嘘です。

そこでこの記事では

  • 1回目でもコンビニから出せる宅配クリーニング業者おすすめ2選
  • それぞれの業者で出せるコンビニの種類
  • 各宅配クリーニング業者でコンビニ出荷を行う流れ

をお伝えします。

この記事をお読みいただくだけで、コンビニ出荷ができる業者の選定から、出荷の方法まで、全ての知識を得る事ができますよ。

1回目でコンビニから出せる宅配クリーニング業者おすすめ2選

1回目からコンビニ集荷ができる業者の中で、おすすめと言える業者は以下の2つのみです。

  • リナビス→クリーニング後に保管したい場合におすすめ
  • クリコム→普段使いにおすすめ(ダンボールがない場合はリナビスの利用を推奨)

順番に紹介していきます。

コンビニ集荷→保管してもらいたい場合はリナビスがおすすめ

出したクリーニングを長期間保管してもらいたい(衣替えなど)場合は、リナビスがオススメです

その理由は「リナビスでは12ヶ月の保管が無料だから」です。

リナビス品質が高い反面、リーズナブルで広く使われているリネット(業界NO.1)、せんたく便と比べると価格は少し高めです。

主要宅配クリーニングの料金比較

ですが、保管オプションが無料で付いているので、衣替えの際など洋服を保管したい場合は他社と比べると安くなり、高品質なクリーニングを比較的安価で利用できます。

主要宅配クリーニング業者の「保管」料金比較

リナビスの基本情報はこちらです。

コンビニ発送
集荷方法送られてきた集荷バックに服を入れて送付
料金体系パック料金
価格・3点パック:4920円
・5点パック:7750円
・10点パック:10700円(保管無料)
送料無料
無料オプション・毛玉取り
・再仕上げ
・ボタン修理
・シミ抜き
納期10-20営業日
保管期間最大12ヶ月

コンビニ出荷は、ヤマト運輸が提携している下記コンビニで可能です。「一部店舗除く」となっているコンビニは、下記ページから確認から対応店舗の確認が可能です。https://www.e-map.ne.jp/p/yamato01/

  • セブン-イレブン全店
  • ファミリーマート(一部店舗除く)
  • スリーエフ全店
  • ポプラ(一部店舗除く)
  • 生活彩家(一部店舗除く)
  • くらしハウス(一部店舗除く)
  • スリーエイト(一部店舗除く)
  • セーブオン(山形県・福島県・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・群馬県・新潟県・富山県・長野県 一部店舗除く)
  • ココストア全店(宮城県・関東地区・中部地区・関西地区・中国地区・四国地区・九州地区)
  • エブリワン全店(九州地区・沖縄県)
  • リトルスター全店(東北地区)
  • アップルマート全店(東京都・神奈川県)
  • アンスリー(南海電鉄駅構内)
  • オダキューOX全店
  • リックス全店(北陸地区)
  • サンシズカ全店(下関市内)
  • オレンジBOX全店(福井県)
  • アズナス(阪急電鉄・阪神電車沿線)

コンビニ出荷→クリーニング品の保管をしたい方は、リナビスを使えば高品質なクリーニングを手頃な価格で利用する事ができますよ。


コンビニ集荷→早く受け取りたい人はクリコムがおすすめ

普段使いなど、早く+安くクリーニングを受け取りたい方はクリコムがおすすめです。

上で紹介したリナビスは、納期が少し長いというデメリットがあります(10-20営業日)。それに比べ、クリコムは出してから最低5日でクリーニングが帰ってきます。

また、クリコムはリナビスと比較すると料金も安いです。

コンビニで出せるクリコム・リナビスの料金比較

4000円以下だと1000円の送料がかかるものの、保管なしの料金はリナビスより確実に安くなります。

クリコムの基本情報はこちらです。

コンビニ発送
集荷方法自分でダンボールなどを用意し送付
料金体系1点料金
価格・ワイシャツ:300円
・スーツ上下:1500円
・スカート:600円
送料4000円以下の場合は1000円。
4000円以上の場合は無料
無料オプション・毛玉取り・シミ抜き
納期最短5日
保管期間なし

クリコムは集荷の箱を自分で用意する必要がある

クリコムは早く安いクリーニングを受ける事ができますが、洋服を入れる入れ物(ダンボール、紙袋など)を自分で準備する必要があります。

そのため、家に入れ物がないケースは以下をお勧めします。

  • 早く受け取る必要のない場合→リナビスを利用する
  • 早く受け取りたい場合→リネットの「朝6時-朝9時」「夜19時-24時」集荷を利用して家から出す。※リネットのこのプランを使えば最短2日で受け取り可能。

リネットは、朝6時-9時、夜19時-24時の中で1時間ごとに集荷を指定でき、最短2営業日で受け取る事ができるオプションがあります。

そのため家に入れ物がなく早く受け取りたい場合は、リネットを使って家から出すのがお勧めです。

リネットの早朝・夜の集荷の申し込み方法・注意点などはこちらの記事でまとめています。


クリコムのコンビニ出荷は、リネット同様クロネコヤマトが対応している下記で可能です。※ローソン各店はクロネコヤマトの取り扱いが無いため出せないので注意。

「一部店舗除く」となっているコンビニは、下記ページから確認から対応店舗の確認が可能です。https://www.e-map.ne.jp/p/yamato01/

  • セブン-イレブン全店
  • ファミリーマート(一部店舗除く)
  • スリーエフ全店
  • ポプラ(一部店舗除く)
  • 生活彩家(一部店舗除く)
  • くらしハウス(一部店舗除く)
  • スリーエイト(一部店舗除く)
  • セーブオン(山形県・福島県・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・群馬県・新潟県・富山県・長野県 一部店舗除く)
  • ココストア全店(宮城県・関東地区・中部地区・関西地区・中国地区・四国地区・九州地区)
  • エブリワン全店(九州地区・沖縄県)
  • リトルスター全店(東北地区)
  • アップルマート全店(東京都・神奈川県)
  • アンスリー(南海電鉄駅構内)
  • オダキューOX全店
  • リックス全店(北陸地区)
  • サンシズカ全店(下関市内)
  • オレンジBOX全店(福井県)
  • アズナス(阪急電鉄・阪神電車沿線)

安く、早くコンビニ出荷のクリーニングを行いたい方はクリコムがオススメです。


ほとんどの業者は、2回目以降からしかコンビニ出荷ができない

理由は分からないのですが、冒頭お伝えした通り、業界最大手のリネットをはじめ多くの業者が「2回目以降の利用からしか」コンビニ出荷ができない仕様になっています。

※初回のお客様はコンビニ集荷をご利用いただくことが出来かねてしまいますので、あらかじめご了承ください。

出典:リネット公式サイト


初回は弊社と提携しているクロネコヤマトが集荷に伺います。

二回目以降は、集荷サービスか最寄りのクロネコヤマト取次店がクロネコヤマト提携のコンビニエンスストアから宅配をお受けいたしております。

出典:せんたく便公式サイト

他のブログ記事では、これらの業者も「コンビニ利用ができる」と書かれていますが、実際に初回利用でコンビニが使えるのはこの記事で紹介した2社だけなので、気をつけてください。

紹介した宅配クリーニング2社でコンビニ出荷をおこなう流れ

それでは、この記事で紹介した2社でコンビニ出荷を行う流れを紹介します。

1.リナビス 

2.クリコム 

の順番で、紹介していきます。

リナビスでコンビニ出荷を行うまでの流れ

リナビスでコンビニ出荷を行うまでの流れを説明します。

1.公式サイトから宅配クリーニングを注文する

まずは、下記公式サイトから

  • 新規会員登録
  • 宅配クリーニングの注文

を行います。3点、5点、10点、20点コースがあるので、自分が出したい衣服の数にあったコースを選び注文しましょう。

2.送られてきた集荷キットに服を詰める

注文後、3日後をめどに服を入れる為の集荷キットが届くので、クリーニングしたい服を入れていきます。

また、集荷キットと合わせて

・お申込書

・指示カード(オプションに関する希望を記載するもの。オプションを申し込んだ場合のみ付いてくる)

への記入も行い、集荷キットに入れておきましょう。

3.集荷キットをコンビニに持っていき集荷依頼を出す

服を入れ終わったら、集荷キットをコンビニに持っていきましょう。

宛先・送り先が記載されている着払伝票が、元々集荷キットに入っているので、これをそのまま使えば大丈夫です。(着払なので、お金も必要ありません。)

集荷から10-20営業日ほどで、クリーニング済の服が返ってきます。

クリコムでコンビニ出荷を行うまでの流れ

クリコムでコンビニ出荷を行うまでの流れを紹介します。

1.公式サイトから集荷依頼を行う

クリコムでは「申し込み」=「集荷依頼」となります。

下記公式ページから「料金表」をクリックし、自身が出したい洋服の料金を確認します。

その後料金表ページ左上にある「集荷依頼はコチラから」をクリックしましょう。

クリコム料金表

そうすると、下記の画面が開くので、必要事項を入力して送信しましょう。

クリコムの申し込み画面

電話での依頼も可能です。

またお電話でのご依頼も受付しております。

TEL:03-5387-8866(10:00~17:00 土日祝日はお休み)

電話窓口にお客様のお名前、電話番号、メールアドレス、住所、ご希望の集荷方法(ご自宅への集荷 または コンビニへ直接持ち込み)、ご返送希望日(5日後以降)をお伝えください。

出典:クリコム公式サイト

2.ダンボール・紙袋などに服を入れ、近くのコンビニから発送する

クリコムは集荷バッグが届かないので、集荷依頼後に自分の袋に服をつめ、コンビニで下記の宛先に集荷依頼を出しましょう。着払いで大丈夫です。

ご自身でお好きな時間帯にお近くのコンビニで発送して下さい。着払いで構いません。

【発送先】〒179-0076 東京都練馬区土支田3-21-9 クリーニング宅配.com

03-5387-8866

出典:クリコム公式サイト

3.到着後決済用のメールが届くのを待つ

コンビニ集荷を行ない業者に届いたら、ご利用金額がメールで送られてきます。

クレジットカードをご利用の方は、この際に決済用のURLが送られてきますので、決済を行いましょう。

最短で発送からトータル5日後、クリーニング済みの衣類が返ってきます。

コンビニ受け取りは全ての宅配クリーニング業者でできない

最後にお伝えしておきたいのは「コンビニで宅配クリーニング受け取りを行う事はできない」という事です。

その為、平日仕事であまり家にいない方は、土日に受け取る事になります。

もし宅配BOXがお住まいのマンションに備え付けられている場合は、そこに入れてくれます。(サイズにもよりますが、標準的な宅配BOXの場合は入りきる場合が多いです。)

まとめ

では最後に、この記事で重要なポイントをまとめて終わりとします。

■1回目の利用でコンビニ集荷ができる宅配クリーニング業者は以下の2社だけ

  • リナビス→クリーニング後、服を保管してもらいたい人におすすめ
  • クリコム→安く早く服を受け取りたい人におすすめ(ダンボールもしくは紙袋が必要なので、ない場合はリナビス の利用がおすすめ)

■どの宅配クリーニング業者も「コンビニ受け取り」は行う事ができない。

宅配クリーニング業界は、現在同じようなサービスが乱立しており、違いを見抜くのが非常に難しいです。また多くのウェブサイトでも平気で嘘が書かれています。

あなたが騙される事なく、コンビニ出荷可能な宅配クリーニングを選び、利用する事ができるの事を願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました