おすすめの宅配クリーニング店まとめを見てみる➡︎

サマリーポケットのクリーニングの口コミ評判!仕上がりや日数も

「サマリーポケットでクリーニングもできるみたいだけど、実際の口コミはどうなんだろう?」

「評判が悪くなければ、サマリーポケットにクリーニングまでお願いしたいな。。」

とお考えでしょうか?

サマリーポケットのクリーニングは、仕上がり自体は悪い口コミはみられません。

ですが「クリーニング・返却までに1ヶ月以上かかってしまう事がある」というデメリットがあります。

そのため「すぐに使いたい洋服がある」方は、他のお店に頼むべきです。

この記事では

  • サマリーポケットのクリーニングの口コミ評判
  • サマリーポケットのクリーニング・保管にかかる料金
  • サマリーポケットの利用の流れ

について、お伝えします。

お読みいただければ、サマリーポケットにクリーニングをお願いすべきかどうかを、この場ではっきりと判断することができるはずです!

サマリーポケットのクリーニングは1ヶ月以上日数かかる場合があるので注意

まず初めに、サマリーポケットでクリーニングをお願いすると、帰ってくるまでに1ヶ月以上のの日数がかかってしまう場合があります。

実は、公式サイトではクリーニングの所要期間は2週間とかかれています。

■クリーニング

約2週間

出典:サマリーポケット公式サイト「オプションサービス完了までの日程」

ですが、twitterなどの多くの口コミで「1ヶ月経っても帰ってこない!」という声がたくさんみられました。(すぐ下で紹介します。)

そのため、サマリーポケットのクリーニングは、

・1ヶ月届かなくても良い服(長期保管したい服なども)

限定で、お願いする様にしましょう。

仕上がりはOK!サマリーポケットのクリーニングの口コミ評判!

では、サマリーポケットのクリーニング利用者の口コミ・評判をお伝えします。

まず初めに、クリーニングの仕上がり自体は悪い口コミはみられず、信頼できます。

ですが、それ以上に多くみられたのが「中々クリーニングが終わらない・・」という声です。

仕上がりは問題ないのですが、クリーニングにかかる日数面では要注意です。

サマリーポケットでクリーニングをお願いしたい場合は

・1ヶ月帰ってこなくても問題ない服

だけにしておくことをお勧めします。

早めにクリーニングして欲しい洋服は、業界最安値レベルで納期も短い大手サービスの、リネットがお勧めです。

こちらに、私の体験談付きのリネットの解説記事を貼っておきます。

リネットに興味がある方は、是非みてみてくださいね。

サマリーポケットの保管+クリーニングのメニュー・料金

では次に、サマリーポケットでクリーニングをした時にかかる料金や、メニューについてお伝えします。

まず、サマリーポケットでかかる料金の一覧は、こちらです。

(送料は無料です!)

  • クリーニングオプション料金:クリーニングをした場合にかかる料金
  • 取り出し料金:保管後、返送の際にかかる料金(ボックスの大きさによって変わる)
  • 月額保管料:保管の場合毎月かかる料金(ボックスの大きさによって変わる)

クリーニングオプション料金と、それ以外の料金に分けて説明していきますね。

サマリーポケットのクリーニング料金・メニュー

サマリーポケットのクリーニング料金は、シンプルです。

コース名コース内容料金
スタンダードコース基本的なクリーニング。洗浄・乾燥・シミ抜き・仕上げを実施。アイテムによって水洗いもしくはドライクリーニングで対応。900円/点
プレミアムコース「アクアプラス」という特殊なドライクリーニング 手法で、汗などの水溶性汚れが落ちやすくなるコース。1160円/点

サマリーポケットの保管・取り出し料金、メニュー

クリーニング以外にかかる料金は、毎月の保管料金と取り出し時にかかる料金です。

クリーニングが利用できる「スタンダードプラン」では、ボックスが3種類あります。

ボックス名サイズ入るもの(公式サイト記載)料金(月額保管料)料金(取り出し料)
レギュラーボックス幅43cm*奥行37cn*高さ33cmA4ファイル100札300円/箱1000円/箱
※洋服1枚単位の取り出しも可能。
~80サイズ:800円/梱包
~120サイズ:1000円/梱包
アパレルボックス幅60cm*奥行38cm*高さ20cmTシャツ100枚300円/箱1000円/箱
※洋服1枚単位の取り出しも可能。
~80サイズ:800円/梱包
~120サイズ:1000円/梱包
ラージボックス幅68cm*奥行45cm*高さ37cmアウター20着(レギュラー・アパレルボックスの2倍)550円/箱1200円/箱
※洋服1枚単位の取り出しも可能。
~80サイズ:800円/梱包
~120サイズ:1000円/梱包
~160サイズ:1200円/梱包

洋服が多すぎない場合は、レギュラー・アパレルボックスで大丈夫だと思います!

ちなみに、毎月の保管料は初月は日割り、翌月以降から決まった料金が発生します。

(図では250円となっていますが、ボックスの種類によって変わります。)

洋服を預ける方におすすめ!ハンガー保管のオプション

サマリーポケットの保管は「箱の中に洋服を畳んで保管」します。

そのため、コートやジャケットなど畳んだ際のシワが心配な方は「ハンガー保管」オプションがお勧めです。

<ハンガー保管オプションの料金>

・1点75円/月

これで、アウターのたたみジワも心配無用です!

一部のコート・ダウンは注意!サマリーポケットでクリーニングできない洋服

サマリーポケットでは、一部クリーニングできなかったり、料金が高くなってしまう洋服があります。

<取扱できない主な洋服>

  • 皮革、毛皮
  • 着物、和服
  • 洗濯表示のないもの、洗濯不可のもの
  • 破れ、破損などがあるもの

<料金が高くなる主な洋服>

  • モンクレールのダウン:7000円
  • カナダグース:7700円〜
  • 動物の毛皮を使用している衣類(ファー含む):5500円〜

とはいっても、条件は他の宅配クリーニング店と変わりありません。

こちらのページに詳しい条件が書いています。

特にダウン・コートなどの冬物アウターや、ブランドものを出す予定の方は確認しておきましょう。

サマリーポケットでは布団・マット・靴もクリーニング可能!

サマリーポケットでは、洋服意外にも

  • 布団・毛布・枕などの寝具
  • ラグ・マット
  • 靴、ブーツ

もクリーニング可能です!

方法は洋服と同じ様に、預ける際にオプションを利用するだけ!

それぞれの料金はこちらです。

  • 布団:4000円
  • 毛布、敷きパッド、枕:2000円
  • ラグ、マット:3280円(1〜3畳サイズ)
  • 靴(ブーツ):3000円

さまりポケットの布団クリーニングについては、こちらでより詳しくお伝えしています。

サマリーポケットの利用の流れ

では最後に、サマリーポケットを利用する際の流れについてお伝えします。

STEP1:ボックスの申し込み

まずは公式サイトから申し込みを行い、ボックスを取り寄せます。

ボックスの種類も選ぶことができますよ。

サマリーポケットの支払い方法は「クレジットカード」限定なので、注意です!

STEP2: 梱包・集荷

ボックスが家に届いたら、預けたいアイテムを入れて出荷を行います。

配達員が家にくるので、そのボックスを受け渡します。

この際に、サービスページの「オーダーメニュー」から、クリーニングのオプションを申し込むことができます。

STEP3:クリーニングの完了・保管(返送)

オプションを注文すると、クリーニングが行われ保管または返送が行われます。

(返送自体は、申し込めば最短翌日で受け取れます。)

ですが最初にお伝えした様に、クリーニングを行うと1ヶ月は受け取れなくなる可能性が高いので、注意しましょう。

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

では最後にこの記事の重要ポイントをまとめて、終わりにします。

  • サマリーポケットでは保管+クリーニングが手軽に行える便利なサービス
  • しかし、クリーニングは受け取りに1ヶ月以上かかる場合があるので注意
  • クリーニングの仕上がり自体は評判が良いので、すぐ受け取る必要のない洋服におすすめ
  • すぐ受け取りたい洋服は、安くて業界NO.1のリネットがおすすめ

あなたが、ベストなクリーニングの方法を選べ、安心して生活を送れることを心から願っています!

タイトルとURLをコピーしました