おすすめの宅配クリーニング店まとめを見てみる➡︎

リネットの評判は悪い?高い?口コミと宅配クリーニングの仕上がり

リネットを実際に使ってみたらシミがキレイに落ちた

「宅配クリーニングはリネットという所が一番有名らしいけど、実際評判はどうなんだろう?」

「料金も、普通のクリーニング店と比べて結構高いか心配だな。。」

とお考えでしょうか?


今回は、リネットの実際の口コミが知りたい方向けに

  • 私たち「時短Love編集部」が実際にリネットを利用してレビュー
  • Twitterでリネットの最新口コミを50件収集。良い・悪い口コミのまとめ

を行ってみました!

その結果を踏まえると、リネットは普段使いの洋服のクリーニングに、1番おすすめできるサービスです!


とは言っても「100%の人が大満足している」訳ではないですし、用途によっては別サービスの方がおすすめなのも事実です。

そこでこの記事では、まず初めに

  • リネットのTwitter口コミ評判50件まとめ
  • (仕上がり画像付き)実際に私たちがリネットを使ってみた感想
  • リネットにおすすめな人とそうでない人

をお伝えします。

そしてその後「是非リネットを申し込みたい!」と言う方向けに

  • リネットの料金やオプション一覧とお得に注文する方法
  • リネットを利用する際の流れと注意点

をご紹介します。

お読みいただければ、今この場で「リネットにお願いするか」を決められます。

またお願いするとなった場合は、失敗しないための注意点や、30%OFFでお得に申し込む方法も知ることができますよ。

Twitterから50件収集!リネットの良い・悪い口コミ評判まとめ

では初めに、Twitterから収集したリネットの口コミや評判をお伝えします。

<口コミの収集方法>

・Twitterで「リネット クリーニング」と検索。新しい順にツイートを確認
→サービスは日々改良されているので、なるべく新しい口コミを集めています。

・明らかに人が運用していないものや「PR」のツイートは含めない
→機械のようなアカウントや、企業に頼まれた宣伝ツイート(「PR」と書かれています。)は、除外しています。


その結果、良い口コミと悪い口コミの比率は次のようになりました!

リネットの口コミ評判をまとめた結果、ポジティブ7割・ネガティブ3割と言う結果に

ネガティブな口コミが3割あるのは、もしかしたら怖いと思う人がいるかもしれません。。

まずは、良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介します。

良い口コミ評判

このような「クリーニングの仕上がりが良い!」や「料金も高くない!」という口コミ・評判が多かった印象でした!

詳しくはあとで紹介しますが、リネットの料金は「宅配クリーニングの中ではとても安い」です。

では次に、悪い口コミはどのようなものか、見てみましょう。

リネットの悪い口コミ評判

悪い口コミは、面白いことに良い口コミと同様「品質」「料金(送料)」に関するものが多かったです。


このような、クリーニング品質や細かな点についての悪い口コミ・評判がみられました。

宅配クリーニングは少量だと1500円〜2000円程度の送料がかかってしまいます。

その点についても、ネガティブな口コミがいくつか見られました。

リネットの口コミ評判の総評

50件の口コミを全て見て、リネットの使用経験もある私が口コミのまとめをお話しします。

個人的に、リネットは「いつものクリーニング店で不満を感じていない人には、1番おすすめ」と考えています


もちろん、一部ネガティブな口コミもありました。

ただそもそも、宅配に限らずどのようなクリーニングサービスも、一定のネガティブ口コミは生まれてしまいます。

例えばこの「裏地に安全ピンをつける」というものは、気にならない人も多いのではないでしょうか?


もちろん、100%大満足という評価が理想ではあります。

ですが、クリーニングサービスは「色々な人」が使っています。人によって基準も違うので、ネガティブな口コミがあるのはしょうがないのかなと思ってしまいます。


またリネットは、他サービスと比べて良い口コミの割合自体も多いです。

さらに、あとでお伝えしますが価格・納期・保証制度も宅配クリーニング業者の中で、ピカイチです。


なので「いつものクリーニング店で不満はない」と思う人には、心からおすすめできます。

逆に「高くてもいいから最高品質を求める人」は別サービスがおすすめです。詳しくはこちらで紹介しているので、見てみてください。

実際に使ってみた!リネットの体験談・仕上がりレビュー

さらに、自分でも実際にリネットを使ってみました。

結論、コスパや使い勝手も良く「今後クリーニングの際は、毎回ここを利用しよう!」と思える良いサービスでした。

実際出した洋服がどうなったか、お話ししますね。

リネットに出す前の洋服の状態

今回出した洋服は、夫の

  • ワイシャツ2枚
  • 皮革ジャンパー1枚

です。

・1枚目:水色のワイシャツ

青いワイシャツの襟が汚い

1枚目は青のワイシャツです。襟の汗染みが黄色と黒で混じった様な色

でついていますね。。

このシミが取れるかどうか、注意してみていきます。


・2枚目:白いワイシャツ

白いワイシャツはシミが汚い

2枚目の白いワイシャツは、正面についた飲みこぼし?のシミがひどいです。。

2ヶ月以上前についていた気がするのですが、随分前についているこのしっかりしたシミはどの程度取れるものなのでしょうか?

・3着目:ジャンパーコート

3着目は1シーズン丸々着ていた、冬物コートです。

両脇の下の汚れが気になりますね。

リネットに出した結果

ではリネットに出した結果、どうなったのかをお伝えします!

まず届いて改めて感動したのは、リネットの仕上がりの速さです。

最初の2ヶ月が無料の「プレミアム会員」にとりあえず加入したのですが、指定した集荷の2日後にきちんと届きました。

リネットから届いた箱


洋服は、このような形でダンボールに入った状態で届きます。中を開けてみると。。

リネットの箱を開くとメッセージカードが

最初に出てきたのはメッセージカードと、小さな冊子でした。

これらの下に洋服が入っています。

では洋服の仕上がりを見てみましょう。

・1枚目:青いワイシャツ

「無料シミ抜きを行いました」というプラカード付きで、服も綺麗な状態で帰ってきています。

実際お風呂場にぶら下げてみると、シワがなく綺麗になっている事がわかります。

リネットはシワも綺麗になる


では次に、出す前はあった襟の汗シミをbefore→afterでみてみましょう。

リネットで襟シミが綺麗に!

少し見えづらいかもしれませんが、元々あった汗染みは綺麗に落ちていました!


・2枚目:白いワイシャツ

では次に、白いワイシャツです。

このワイシャツも、シワのない綺麗な状態で帰ってきていますね。

白シャツも綺麗に



このシャツは、もともと正面に強烈なシミがついていました。

仕上がりを比べてみると、以下のように、なんとほぼ見えない所まで落ちていました!

リネットで濃いシミも綺麗に!

「リネットが行うのはあくまで簡易シミ抜き」という話を聞いていたのですが、ついて2,3ヶ月は経っているこの濃いシミをここまで落とせるというのは、正直とても驚きました!

・3着目:ジャンパーコート

最後に、コートをみてみましょう。

最初に気づいたのは脇下の汚れと思われるものが残っていた事。

「おかしいな」と思ってよくみると、実はこれは色ハゲによる色の変化でした。。

それならクリーニングでは取れないのはしょうがないですね。

before→after画像はこのようになりました。

コートの色ツヤも綺麗に

afterの方が色ツヤが良くなりましたね。(ただ綺麗になる事で、結果的に色ハゲの部分が目立ってしまいました。。この点はしょうがないですね。)

今回のクリーニング料金と感想

最後に、今回3点のクリーニング料金は2000円でした!

<料金明細>

ジャンパー:1920円(一部皮革だったので通常価格プラス200円となっていました。)
ワイシャツ2点:580円
初回20%OFF+送料無料:-500円
→合計金額:2000円

「リネットは品質はほどほど」と聞いていたのですが、今回の白いワイシャツのシミも十分落ちましたし、利便性もプラスして今後問題なく使い続られるな、と思いました!

リネットはとてもおすすめできる、宅配クリーニングサービスです!

リネットの料金はクリーニング店と比べて高い?

リネットを使ってみたいけど、クリーニング店に持ち込むのと比べて高いかな?と考えている方もいると思います。

実際に、リネットと大手クリーニングチェーン店の料金を比較してみました。

リネット
(宅配クリーニング)
ポニークリーニング
(安めの店舗クリーニング) 
白洋舎
(高めの店舗クリーニング) 
ワイシャツ290円220円350円
ジャケット950円700円1230円
スカート660円500円600円
コート1900円1200円1900円

安めのチェーン店よりは少し高いですが、高めのチェーン店は超えない程度の料金です。

これで持ち運びの手間が0になると考えると、お得と言えるのではないでしょうか。


ちなみに、すぐ後で紹介しますが「宅配クリーニング店の中」では、リネットの料金は最安値レベルです!

リネットがおすすめな人とそうでない人

リネットは、ホワイトプラスという会社が運営している立ち上げから11年目の宅配クリーニングサービスです。

  • 会員数35万人以上
  • 累計クリーニング点数1000万点超

などの豊富なクリーニング実績を持ち、ダントツで業界シェア第1位を誇ります。

このリネットがおすすめな人とそうでない人を紹介します。

<リネットがおすすめな人>

  • 普段づかいの洋服をクリーニングしたい人

<リネットがおすすめでない人>

  • 高くてもいいから「最高品質」を求める人
  • シーズンオフの洋服を長い間預けたい人
  • コートなどの冬服アウターをたくさん(3点以上)出したい人


リネットは、普段使いの洋服クリーニングでは、1番お勧めできるサービスです。

ですが、洋服の保管は行ってくれないので、シーズンオフの洋服を預けたい場合は他社がおすすめです。

また「高くてもいいから、最高品質でお願いしたい!」と言う人は、高級宅配クリーニング店の方がおすすめです。

冬服アウターについては、すぐ下の「メリット・デメリット」でお話しします。

リネットの4つのメリット

リネットのメリットは、大きく分けると以下の4点になります。

  • 会員数の多さによる安心感
  • 手頃な料金体系
  • 納期が早い
  • 革、着物などもできる


このメリットについて、順番に解説していきます。

メリット1:豊富な実績による安心感

リネットの1番のメリットは、やはりその豊富な実績による安心感でしょう。

先ほどもお伝えしましたが、リネットは

  • 会員数35万人以上
  • 累計クリーニング点数1000万点超

という、業界内でダントツの実績数を誇ります。


これだけの実績を持っているサービスなので、他社と比べるとより安心してサービスを受けることができます。

実は宅配クリーニングサービスというのは、もともとクリーニングを行なっている業者が、配送会社と連携することでとても簡単に始められる様になっています。

その結果、現在の宅配クリーニング業界には、ある程度有名なものだけでも50近くのサービスがあり、その中には1店舗だけしか運営していない様な、実績が乏しい業者もいます。

小規模事業者は不安あり

もちろん小規模だからと言ってダメというわけではないのですが、宅配クリーニングは通常のクリーニングとは違って、

  • オペレーション面(納期管理など)
  • 配送面(配送中に崩れない様な梱包の方法など)

など、特有なポイントが沢山あります。

そう考えると、運営元の規模が大きく、かつ宅配クリーニング自体の実績が豊富なサービスの方が望ましいのは事実です。

なので、業界最大手で実績も一番持っているリネットは、信頼が置けるサービスと言えますね。

メリット2:1点からOK!手頃な料金体系

リネットの2つ目のメリットは、その手頃な料金体系です。

リネットのクリーニング料金は、業界内でもとても安価です。

<タイプ別宅配クリーニング業者のクリーニング料金(一例)>

業者名リネットりなびす ワードローブトリートメント
料金体系単品(安価)サービス
※1点ごとに見積もり
パック見積もりサービス
※5点〇〇円など決まった料金。
単品(高級)サービス
※1点ごとに見積もり
ワイシャツの値段290円1170円3520円
スカートの値段660円
1170円3850円
スーツ上下の値段1610円2340円
※2点分の料金
9240円

クリーニング屋と比べると少し高くはなってしまいますが、このお値段でクリーニングの手間がなくなると考えると、とてもお得ですね!

※リネットなどの「1点ずつ注文ができる」業者は、クリーニング料金が安い場合1800円の送料がかかってしまいます。詳しくは、下の「デメリット」の章で解説しています。

メリット3:納期が早い

リネットの3つ目のメリットは「他社と比べて納期が早いので、すぐに洋服を受け取れる」ということです。

リネットでは、注文から

  • 通常会員の場合:最短5日
  • プレミアム会員(月額390円)の場合:最短2日

という短納期で、クリーニングした洋服を受け取る事ができます。

  • 他宅配クリーニング業者だと、短くて最短5日-7日
  • 長い業者だと3週間-1ヶ月程度

の時間がかかってしまいます。

配達サービスでありながら、店舗クリーニングとさほど変わらない納期で受け取りができるので、普段遣いにとても適していますね。

メリット4:革の洋服、着物など特殊な洋服もクリーニング可能

最後の4つ目のメリットは、他社で取り扱ってもらえない事が多い、以下の様な特殊な洋服をクリーニングできるという事です。

  • 革製品(革のジャケット・コートなど)
  • 毛皮製品(毛皮のコート・天然ファーなど)
  • 着物、浴衣


これらの洋服は、多くの宅配クリーニング業者ではクリーニングを断られてしまいますが、リネットであれば受け付けてもらう事が可能です。

※これらの洋服は、クリーニング時間がかかるので最短3週間のお届けです。

この様なイレギュラーな洋服もリネットにお願いできるというのはとても便利ですね。

リネットの3つのデメリット

先ほどの章では、リネットの4つのメリットをお伝えしてきました。

リネットは手軽に宅配クリーニングを行える素晴らしいサービスなのですが、逆にデメリットと言える部分も3つあります。

  • クリーニング料金が安いと送料がかかってしまう
  • 洋服の長期保管はお願いできない
  • 冬物アウターをたくさん(3点以上)出すと割高になるケースあり

順番に解説していきます。

デメリット1:クリーニング料金が安いと送料がかかってしまう

1つ目のデメリットは、出した点数が少なくトータル料金が安いと、送料がかかってしまうということです。

実際、リネットの送料はこのようになっています。

<リネットの送料>

送料1800円1800円
安くなる条件無料会員の場合
・クリーニング料金8000円〜10000円→900円
・クリーニング料金10000円〜→無料
プレミアム会員(月額390円、初月無料)の場合
・クリーニング料金2400円〜無料

なので「ワイシャツ2点だけ」など少しだけ洋服を出すと、1800円の送料がかかってしまいます。(リネットに限らず、単品で頼める宅配クリーニング店も全て同じ。)

そのため、リネットを使うときは「なるべく一気に出す」ことを心がけましょう!
(プレミアム会員だと、送料が無料になりやすいのでおすすめです。)

デメリット2:洋服の長期保管はお願いできない

宅配クリーニング店の中には「洋服を長い間(6ヶ月以上)預かってくれる」サービスもあります。

ですが、リネットを含む「単品注文できる業者」では、この長期保管はできません。
(クリーニングが終わるとすぐに返送されます。)

※「キレイナ」などの高級サービスであれば保管可能。


洋服を長い間預けたい人は、リネットのクリーニング+保管サービスの「プレミアムクローク 」がおすすめです!

詳しくは、こちらの記事で解説していますよ。

デメリット3:冬服アウターをたくさん出すと割高になるケースあり

リネットの3つ目のデメリットは「コートやダウンなど、冬服アウターをたくさん(3点以上)出すと割高なケースがある」ということです。

宅配クリーニングには

  • 単品料金の業者(リネット、ネクシーなど)
  • パック料金の業者(せんたく便、リナビスなど) ※「5点〇〇円」の料金体系

の2種類がありますが、冬服アウターをたくさん頼む場合は「パック料金の業者」の方がお得なケースがあるのです。


実際、リネットとパック料金の「リナビス」の料金を比較してみました。

リネット(洋服種類ごとに見積もり)リナビス(5点〇〇円など決まった金額。)
ワイシャツ290円5点パック:1710円
10点パック:1170円
ジャケット950円5点パック:1710円
10点パック:1170円
スカート660円5点パック:1710円
10点パック:1170円
コート1900円5点パック:1710円
10点パック:1170円
ダウンジャケット2850円5点パック:1710円
10点パック:1170円
送料1800円
※プレミアム会員の場合、2400円以上で無料。
0円

たいていの料金は、リネットの方が安いのですが

  • コート
  • ダウンジャケット

などの「冬服アウター」は、パック料金の方がやすいことがわかります。

そのため、冬服アウターを3点以上出す場合は、パック料金の業者も検討してみましょう。

パック料金のおすすめ業者は、こちらで詳しくお話ししています。

リネットの料金・オプション・キャンペーン情報

では次に、リネットの料金やオプション、そしてお得なキャンペーンの情報をお伝えしていきます。

リネットの主な洋服の料金表は以下となっています。

洋服の種類料金
ワイシャツ290円
スーツ上下1610円
スカート660円
コート1900円
ダウンジャケット2850円
革ジャケット8000円
浴衣3100円

リネットのオプション

リネットでは多種多様なクリーニングオプションも提供してくれます。

そのオプションの内容と料金をまとめました。

オプション名オプションの内容料金
贅沢手仕上げ職人が全品手仕上げを行なってくれるので、新品の様な仕上がりに。
おすすめの洋服:ジャケット、礼服、コート
シャツ、ワイシャツ:350円
スーツ上下など一般衣類:700円
コート、他アウタ:1500円
サラッと撥水仕上げ水汚れや雨を弾く加工を洋服に施す。
おすすの洋服:コート、ジャケット、ネクタイ
400円
ディープクレンジング仕上げ特殊洗剤を利用し、汗などの水溶性汚れを落としやすくする。
おすすめの洋服:ジャケット、スーツパンツ
900円
ふんわり上質仕上げ(花粉ガード効果付き)記事にトリートメント成分をコーティングして静電気を防止。仕上がりも滑らかに。
おすすめの洋服:ニット、スカート
400円
銀イオン抗菌防臭仕上げ汗の匂いや外から付着するタバコなどの匂いをガード
おすすめの洋服:ジャケット、シャツ、ニット
400円
ノリ強め・なしワイシャツのノリなしを選べる。
おすすめの洋服:ワイシャツ
100円
折り目長持ち仕上げ形状記憶効果のある専用薬剤を利用し、ズボンの折り目を長持ちさせる。
おすすめの洋服:スーツパンツ
400円

もし希望のオプションがあるなら、追加してみましょう。
(各オプションのより細かい説明は、こちらの記事で解説していますよ。)

リネットの送料

改めて、リネットの送料は以下のようになっています。

通常会員の場合:往復で1800円

※クリーニング料金が8000円〜10000円の場合:900円(半額)
※クリーニング料金が10000円以上の場合:無料

プレミアム会員の場合:往復で1800円

※クリーニング料金が2400円以上の場合:無料

プレミアム会員の内容については、すぐ下で解説します。

リネットのクーポン・キャンペーン

リネットではLINEお友達割引、メルマガ割引など様々な割引クーポンがあります。

ただそのいずれも「初回利用時」は使えません。


ですが1回目の注文時は、プレミアム会員に登録することで「初回利用時30%OFFキャンペーン」と言う凄まじいキャンペーンを受けられます。

詳細はすぐ下で解説しますが、このプレミアム会員はいつでも辞められるので確実にこのキャンペーンの利用がお勧めです。

リネット初回注文時はプレミアム会員加入すべき!その理由

リネットのプレミアム会員とは、月額390円の有料会員サービスです。

入会すると、送料がお得になったり、クリーニングの品質が向上したりなどのメリットがあります。

特に、初回注文時は「絶対に」申し込むことをお勧めします。

というのも、リネットは2021年1月現在、初回プレミアム会員に申し込むと

  • クリーニング料金30%OFF
  • 送料無料
  • 最初2ヶ月分の月会費が無料

という、凄まじいキャンペーンを行っているからです。

このプレミアム会員はいつでも辞められるので、初回は必ず申し込んでおきましょう。

(実際の解約方法は、こちらの「リネットの解約・退会に関する記事」でも解説していますよ。)


プレミアム会員の主な特典は、以下の4つです。

  • 特典1:クリーニングの品質アップ(プレミアム仕上げ)
  • 特典2:より早くクリーニング品を受け取れる
  • 特典3:より充実した安心保証を受けられる
  • 特典4:送料が無料になりやすくなる(2400円以上で無料)

順番に紹介していきます。

特典1:クリーニングの品質アップ(プレミアム仕上げ)

プレミアム会員になると、リネットでお願いするクリーニングは全品「プレミアム仕上げ」という以下の加工を追加してくれます。

  • ワイシャツの抗菌防臭加工
  • ドライ全品リファイン加工(光沢、柔らかさなど7つの効果をプラス)
  • 水洗い全品柔らか加工(柔軟剤を使ったような柔らかさとコシのある仕上がり)
  • 毛玉取り無料
  • ダブルチェック

これにより、全品のクリーニング品質をさらに向上させることができます。

特典2:より早くクリーニング品を受け取れる

リネットの納期は、通常は最短5日なのですが、プレミアム会員になると最短2日でクリーニングを受けとる事ができます。

また、これは東京近隣の人限定なのですが、

  • 最短翌日仕上げ(18時までに集荷すると、翌日20-24時に受け取り可能)
  • 早朝6-10時/夜間20-24時の集荷・配達(朝イチ便、夜イチ便)

も利用できます。


<利用可能な地域>
東京都:23区/狛江市/三鷹市/調布市/武蔵野市/小金井市/府中市/小平市/立川市/国立市/国分寺市
神奈川県:川崎市高津区/宮前区/多摩区
千葉県:市川市/浦安市

これにより、業界最速の納期を実現できるんですよ!

特典3:より充実した安心保証を受けられる

リネットでは、通常受け取ってから7日以内に申請できる無料再仕上げサービスが受けられます。

さらに、プレミアム会員になるとより充実した下記の安心保証を受けられます。

  • 受け取りから30日以内であれば無料再仕上げ
  • 再仕上げに満足できない場合は返金
  • 事故時は再購入価格を100%補填


もちろん保証が必要になるケースはほぼないですが、より安心してクリーニングを受ける事ができるようになりますね。

特典4:送料がより安くなりやすくなる

上でお伝えしたように、プレミアム会員になると送料が無料になりやすくなります。

通常会員の場合:往復で1800円

※クリーニング料金が8000円〜10000円の場合:900円(半額)
※クリーニング料金が10000円以上の場合:無料

プレミアム会員の場合:往復で1800円
※クリーニング料金が2400円以上の場合:無料

一回あたりの送料が無料になると考えると、それだけで月額390円の価値が十分ありますね。

リネットの利用の流れ

ここまではリネットの特徴・サービスについてお伝えしてきました。

この章では、実際にリネットを利用する際の流れとそのポイントをステップごとにお伝えしていきます。

STEP1:申し込み

リネット公式サイトにアクセスし、集荷日・受け取り日を指定。支払い方法を決めて、申し込みを行います。
(支払い方法は、代引き・クレジットカード払いから選択。)

集荷日は最短当日、遅くとも2日後から選択可能です。

時間は、こちらの中から指定できます。(リネットの配送業者はヤマト運輸です。)

  • 8時-12時
  • 14時-16時
  • 16時-18時
  • 18時-21時

※ 18時以降の集荷は「翌日の集荷扱い」になります。


申し込みの方法は、下の章で画像付きでも解説していますよ。

料金シミュレーターで事前に料金を把握できる

リネットは、洋服の種類によって料金が変わります。

そのため、洋服が工場で検品されるまでは料金がわかりません。


ただこちらの料金シミュレーターから、自分が出す洋服の料金を事前に確認できます。

不安な方は、最初にこれで金額を確認しておきましょうね。

初回注文時は「プレミアム会員」の加入を強くお勧め

初回注文時のフォームから「プレミアム会員に申し込むか」が選べます。

先ほどお伝えした様に、初回注文時はプレミアム会員に加入すると

  • クリーニング代30%OFF
  • 送料無料

と言う凄まじいメリットがあります。

最初の2ヶ月は無料でいつでも辞められるので、とりあえず加入することをおすすめします!
(後から切り替えられるので、年会費プランではなく、まずは月会費プランがおすすめです)

プレミアム会員であれば「ダンボール」が無料でもらえる

リネットの初回利用時は、通常自分で梱包用のダンボール(もしくは紙箱)を用意する必要があります。

ですが、申し込み時にプレミアム会員に加入すると、無料でダンボールがもらえます。
(配達スタッフがダンボールを持ってきてくれて、その場で梱包・集荷が行えます。)

<リネットのダンボールのサイズ>

リネットのダンボールのサイズは、幅40cm、 長さ60cm、深さ40cmです。

入る衣類の目安

  • ・コートなど厚めの洋服:3枚~5枚程度
  • ・ニット・ジャケットなど:10枚~15枚程度

STEP2:洋服の梱包・集荷

申し込みを行うと、指定した集荷時間に配達員が家に来てくれます。

自分で箱を用意する場合は事前に、ダンボールを無料でもらう場合は配達員が来た際に洋服を梱包します。

そのまま配達員にその箱を渡すだけで、集荷は完了です!

宅配ボックス・コンビニからの集荷は初回はできない

初回注文時は、集荷は家から直接行うことしかできません。

初回のクリーニングが終わると、クリーニング済の洋服と一緒にリネットの専用集荷バッグが送られてきます。

この専用集荷バッグを使うことで、2回目以降から、無料で

  • コンビニ持ち込み集荷
  • 宅配ボックス集荷

が行える様になります。(プレミアム会員限定です。)

STEP3:検品・料金確定メールの送付

1,2日後に洋服が工場まで送られると、検品が行われ、料金確定のメールが届きます。

(アプリへの通知も届きますよ。)

リネットの料金確定メール
実際頼んだ料金が表示されます

STEP4:クリーニング、返送

集荷を行なったら、後は自動でクリーニングが行われ、指定した返送日に洋服が返送されます。

料金支払いのタイミングは

  • クレジットカード払い→業者に洋服が届いて検品後
  • 現金払い→洋服返送時に配達員に支払い(300円の代引き手数料あり)

となります。

返送後はなるべく早く仕上がりを確認する

リネットからクリーニング品が帰ってきたら、なるべく早く仕上がりを確認しましょう。

リネットは、クリーニングの仕上がりに問題がある際に「無料で再仕上げ」を行ってくれますが、それには日数の条件があります。

<リネットの無料再仕上げの日数条件>

無料会員受け取りから7日以内
プレミアム会員受け取りから30日以内

また「クリーニングタグを外してはいけない」という条件もあるので、タグを直ぐに外さない様に注意しましょう。

洋服のビニール包装は取り外して保管する

返送時に洋服が入っているビニールの包装は、取りはずした上で保管しましょう。

このビニール包装は、運搬時の汚れを防ぐためのもので、保管のためのものではありません。

包装に入れたまま保管すると、中身が高温多湿になりカビが発生しやすくなります。

※リネットでは、1着200円で「不織布の包装オプション」が利用できます。不織布は通気性が良いので、そのまま保管に使えます。

リネット利用時の注意点

では次に、リネット利用時の注意点を3つ、お伝えします。

注意点1:クリーニングできない洋服がある

リネットには、一部クリーニングできない洋服があります。

詳しくはこちらに書かれているのですが、間違って出してしまう恐れがあるものをリストアップしておきます!

<リネットの取り扱い除外品で間違えやすいもの>

  • ウェディングドレス
  • 洗濯表示がないもの
  • 洗濯表示で洗濯不可となっているもの(皮革製品、毛皮製品、着物は除く)
  • ペットの毛がついているもの
  • 破損する恐れがあるもの(プリントが剥がれる、シワ加工・プリーツ加工・ボンディング加工、ポリウレタンコーティングが取れる、ラインストーンなどの装飾が取れる、ストレッチ素材が劣化するなど)

こちらは事前に確認しておくことを、おすすめします!

注意点2:オプションや洋服種類によって納期が遅くなることがある

プレミアム会員であれば、最短2日の納期指定が可能でしたが、オプション・洋服によってはその納期で受け取れないことがあります。

<納期が伸びるケース>

  • 特殊品(着物・革・毛皮製品) ※3〜4週間かかります。
  • クリーニングオプションを利用した場合 ※最低5日〜になります。
  • その他5日以上かかる洋服を注文した場合

早い納期を希望する人は、この条件に該当していないか、確認しておきましょう。

注意点3:素材や装飾品によって追加料金が発生するケースあり

普通の洋服であれば起きませんが、特殊な素材や装飾品がついている洋服は、追加料金が発生するケースがあります。

<リネットで特殊料金が発生するケース>

条件追加料金
デリケート素材(カシミヤ、シルク、合皮、麻など)200円
装飾品/レース/フリル/プリーツ200円
一部革素材200円
付属ライナー200円
付属ダウンライナー1000円
全面付属ファー/ボア(フェイク)1000円
付属毛皮フード4000円
カフス(袖口)毛皮5000円

特に、毛皮のフードやカフスがついているケースは、想像以上の料金が高くなるので注意です。

注意点4:シミによってはキレイに取れない事もある

これはリネットに限らない注意点ですが、状態によってはクリーニングをしてもシミがキレイに取れないケースがあります。

リネットでは、クリーニング時に無料でシミ抜きを行ってくれます。

そして、公式サイトで「落ちやすいシミ」と「落ちにくいシミ」について書いています。

出典:リネット「無料シミ抜きについて」

また、ここで落ちやすいシミとなっていても、時間が経っていると落とせない事もあります。

シミには、落とせるシミと落とせないシミがあり、時間経過や生地との相性によっても変わってきます。

また、落とせるシミでも時間が経って沈着してしまうと落とすことが難しくなります。シミがついてしまったら、できるだけ早めにクリーニングに出すことが大切です。

出典:リネット「無料シミ抜きについて」

そしてこれはリネットに限りません。

ほぼ全ての宅配クリーニング店が、無料シミ抜きを提供していますが、どの業者も同様に落とせないシミがあります。

これ以上のシミを落とすためには、無料ではできない「漂白」や「染色」処理が必要です。

激しいシミ・汚れがある服はクリコムがおすすめ

黄ばみや激しいシミ・カビが洋服についている人は、シミ抜きに強い「クリコム」がお勧めです。

クリコムは数少ない「有料の特殊シミ抜き」を提供している宅配クリーニング店です。

漂白・染色技術を使ってシミ抜き成功率は98%異常を誇ります!

クリコムについては、こちらの記事で詳しく解説していますよ。

リネットの申し込み方法を画像で解説!

筆者が実際にリネットに申し込んだ際の画像を使って、申し込み方法を画像で解説します!

※細かな手順は時期により変わってしまう可能性がありますが、内容は変わらないのでそのまま利用できると思います。

リネット公式サイトにアクセス

・「今すぐ試す」をクリックすると、ページ下部に遷移するので、さらに下にスクロール

・そのすぐ下にあるフォームに郵便番号を入力

・入力すると、他の入力項目が出てくるので埋めていきましょう。

・その後「プレミアム会員への登録有無」を決めます。

プレミアム会員に入ると割引が受けられたり、送料が無料になりやすいなど数多くのメリットがあります。最初の2ヶ月は無料なのでまずは「月会員」に加入してみて、今後使わないようであればこの注文の後に解約してしまうのがオススメです。

・その後、預ける日を選択します

(プレミアム会員の場合、都内+一部地域であれば、朝と夜の時間も選べるのでとても便利です。)

・その後受け取り日を選択する(都内+一部地域の場合は最短2日後から選択できます。

・次に、オプションの有無などを記入していきます。

・オプションを希望する場合は、以下の3つから選択可能です。

・プレミアム会員に加入する場合は、梱包用のダンボールを受け取る事が可能です。(リネットは、初回は梱包用の箱を自分で準備する必要があります。)

加えて、自分が出すダンボールまたは紙袋の数を選択しましょう。

・支払い方法(+クレジットカード払いの場合はカード情報)を入力し、問題なければ「同意して次へ」ボタンをクリック

・注文の確認画面が出現するので、問題なければ「上記に同意して申し込みを確定する」

をクリックしましょう。

・これで注文が確定です。リネット公式アプリをダウンロードするか「マイページ」にアクセスすると注文内容や状況を確認できます。

リネットの再仕上げ・補償制度

初めての宅配クリーニングで「やっぱり不安だな・・」と思う方がいるかもしれません。

そのためここでは、リネットの再仕上げや保証制度について解説します。

リネットでは無料で再仕上げが可能

リネットでは、クリーニングの仕上がりに不満がある場合「無料で」再仕上げをお願いすることができます。

<再仕上げの条件>

  • クリーニングタグが外されていない
  • クリーニング後一度も着用していない
  • 洋服受け取り日から7日(プレミアム会員は30日)以内の申請

再仕上げは、マイページの最下部から申し込みが可能です。

<再仕上げの流れ>

・マイページの最下部「再仕上げを申し込む」ボタンをクリックしてフォームを入力。

・申し込み後10日以内に衣類を梱包・集荷

・2週間〜で再仕上げが完了、返送

再仕上げ後の仕上がりも不満な場合、全額返金してもらえる

もし万が一再仕上げ後の仕上がりも不満がある場合は、14日以内に申請すると、クリーニング費用を全額返金してもらえます。(プレミアム会員限定)

再仕上げの仕上がりにご満足いただけなかった場合は、再仕上げを承った衣類のクリーニング料金を返金いたします。

出典:リネット「安心保証」

返金申請の方法は「お客様相談室」にお問い合わせをする事です。

クリーニングトラブル・紛失時も補償あり

クリーニングによる洋服の破損や紛失が起きた時も、リネットに問合せを行って「クリーニング業者の責任」と認められれば、一定額の返金が受けられます。

<クリーニングトラブル・紛失時の返金額>

通常会員

・物品の再取得価格 (税込)× 物品購入時からの経過月数に対する補償割合

プレミアム会員

・物品の再取得価格 (税込)×100% ※再取得価格が10万円以下の場合。

※受け取りから30日以内の申し出が条件。


再取得価格が判明しない場合は、

  • 水洗いをおこなった衣類→クリーニング料金(税抜)の20倍
  • ドライクリーニングをおこなった衣類→クリーニング料金(税抜)の40倍

となります。

リネットの(特にプレミアム会員の)再仕上げ・補償制度は業界の中でもトップレベルです。

もちろん最初からクリーニングがうまくいくに越したことはないですが、もしもの時もこれだけの補償が受けられますよ。

リネットが提供する他の宅配クリーニングサービス

別記事で詳細を説明しますが、リネットを運営するホワイトプラスは、他の宅配クリーニングサービスも提供しています。

プレミアムクローク
→最大11ヶ月の長期保管が売りの、長期保管したい人向けのクリーニングサービスです。(比較的高価格帯のサービス)

リネットくつ
→靴専門の宅配クリーニングサービスです。靴の領域においても累計57000足という多くの事例を誇ります。

ふとんリネット
→布団専門の宅配クリーニングサービスです。

どのサービスもそれぞれオススメなので、興味のある方は試してみてくださいね。

まとめ

この記事ではリネットの全てをお伝えしました。

最後に記事で紹介した重要ポイントをお伝えし、終わりにします。

<リネットの口コミ・評判の総評>

  • Twitterで最新50件を調査したところ、70%がポジティブ・30%がネガティブな口コミ。
  • 一方で、他のクリーニングサービスと比べると良い口コミの比率が多い。
  • ネガティブ口コミには「多くの人はほとんど気にしない様な」クレームもいくつかあった。

→実績豊富で使いやすさも抜群なので「普通のクリーニング店で十分満足している人」には、業界で1番おすすめできるサービス。


<リネットがおすすめな人>

  • 普段づかいの洋服をクリーニングしたい人

<リネットがおすすめでない人>

  • 高くてもいいから最高品質を求める人
  • シーズンオフの洋服を長い間預けたい人
  • コートなどの冬服アウターをたくさん(3点以上)出したい人

リネットは手頃な値段でありながら、実績が豊富・保証も充実しているオススメの宅配クリーニングサービスです。

是非利用してみて、リネットの圧倒的な使いやすさ・仕上がりを体感してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました